今日も素晴らしい一日。

何歳になっても成長と挑戦と好奇心を大切に。 旅を仕事にして、海外旅行&ボランティア&トライアスロンを楽しんでいます。 人生を自由に豊かにする情報を発信しています。

ワーキングマザー 思い

ワーキングマザーの悩みを吹っ切る3つの言葉

更新日:

仕事をしながら子育て、家事をこなすのはなかなか大変なことです。
私は、なんとか15年間、二人の娘を育てながらフルタイムで、ちゃんと役職も給料も上げながら働き続けています。

15年間を振り返ると、「もう無理!限界!」と思った時に唱えていた3つの言葉があることに気づきました。

今回は、私と同じように髪を振り乱して、歯を食いしばってがんばっているワーキングマザーのみなさんの参考になればと思い、この3つの言葉をご紹介します。

スポンサードリンク

①戻る船はない!

子どもはかわいい、仕事は好き。

でも、辛くなってくると、

「なんでうちは共働き?」
「なんで私はワーキングマザー?」

と思い、
主婦を羨ましく思うこともあります。

ひどい時には、

「なんで私は結婚しちゃったんだろう…」
「なんで子どもを産んじゃったんだろう…」

とまで思うことも…
(旦那さんゴメン、娘たちゴメン)

でも、そんなときは、「戻る船はない!」と心の中で唱えます。

やり続けたかった仕事を辞めたら後悔するし、自分の能力を活かせなくなるのも悔しい。

仮に離婚したからといって子どものいない独身時代に戻るわけではないし、子どもと離れて暮らしたいわけでもない。



だったら、こんな考えは捨てよう!

結婚という船に乗って、家族という島に渡ってきたんだ!
私が選んだんだ!

働きながら家族で幸せになる方法は必ずある。
だから、乗ってきた船は燃やそう!

人は悩みがあると、そちらにエネルギーがとられてしまいます。

東洋の「気」の考えでは、体の中を回っている「気」は、悩みがあるとどこかで滞ってしまうそうです。
そして、そのことが心や身体の不調につながってしまいます。

だから悩んでも仕方のないことで悩まず、考えるべきことにエネルギーを使うようにしています。

スポンサードリンク

②終わらない子育てはない!

当たり前のことですが、子どもは大きくなります。

15歳になった長女は、私よりも背が高くなり、一人で電車に乗ってあちこち出掛けて、小さい時のような、いわゆる「お世話」はいらなくなりました。
(今度は思春期の心のケアとか、一人で出かけるときの心配みたいなことがありますが)

そして、私自身が子離れをしないといけない時期なんだなあと思わされます。

娘が二人とも保育所に行っていたときは、「こんなこともうやってられない!」とおかしくなりそうな日々がありましたが、今となっては懐かしい日々です。

子どもは確実に成長して、自分のことを自分でできるようになっていきます。

「あ~、もう無理」と思ったら、ぜひ写真やビデオを見直してみてください。

特にビデオがおすすめです。

口の周りをべちゃべちゃにして食べている姿や、お風呂の後に裸で逃げ回っている姿を見ると、「あ~、楽になってるなあ」って実感できます。
(子どもと一緒に見て、一緒に笑うと尚良し!)

子どもは育つ!そして、いつか私たちの元を離れていきます。
そう思うと、今のドタバタも少し愛おしく思えてきます。

③よ~し、私が家族を幸せにしてやる!

時々、いえ、しょっちゅう、「なんで私だけ!?」って思います。

子どもが熱を出せば私が休んで、
保護者会があれば私が時休を取って参加して、
服が破れたら私が縫って…。

お父さんだって看病できるでしょ?
お父さんで保護者会に参加してる人だっているでしょ?
お父さんだって縫えるでしょ?

そう考えると、もうムカムカしてきます。

でも、そんなときは、
「よ~し、私が家族を幸せにしてやる!」と心の中で握りを突き上げます!

もともと負けず嫌いなので、人に頼るのはあまり好きじゃありません。
この負けん気根性で、結婚前だって、今だって、結構立派にいろいろやり遂げています。

だから、家族のことだって、私に任せないさいよ!って、開き直っちゃうんです。
むしろ、旦那よ、私についてこい!ぐらいの気持ちで(笑)

「家族」は夫婦二人でとか、家族みんなで協力をっていうのは美しいんですが、
それについてきてもらえないでムカムカするくらいだったら、「私が幸せにしてやる!」と決めてしまいましょう。

私の家族なんだから、私が幸せにするのは当然!
そして、私はそれができるスーパーワーキングマザーなんだ!

ハッハッハッ!です。

ワーキングマザーのみなさん、今日も気合入れていきましょう!

ブログランキングに参加しています。

「今日も素晴らしい一日」は今何位?
↓クリックすると確認できます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村

応援ありがとうございます!

-ワーキングマザー, 思い

Copyright© 今日も素晴らしい一日。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.