海外ボランティアに行こう!旅行の気軽さで、旅行以上の価値ある体験!

海外ボランティア

こんにちは。
海外とボランティアが大好きななおみん@posipara88です😃

元青年海外協力隊で、2年間マレイシア🇲🇾で活動していました。

その他には、短期のボランティアにも参加しています。

タイ🇹🇭で一日中障がいのある子どもたちと遊んだり。
韓国🇰🇷で孤児院の子どもたちのために5000個の海苔巻きを作ったり。
チェコ🇨🇿で傷だらけになりながら児童養護施設の裏庭を掃除したり。

これからも、もっといろいろな国にボランティアをしに行きたいと思っています。

 

海外ボランティアの経験を話すと、

「いいね!」
「すごいね!」

と言ってくれるものの、実際に「行ってみる!」という人はあまり多くありません。

どうも「海外ボランティア」は敷居が高いようなのです…。

・言葉が通じるかなあ…🙁
・自分で役に立てるかなあ…🤔
・長期間は行けないんだけど…😔

 

でも、私は思います。
海外旅行に行けるなら、海外ボランティアにも行ける!

そして、
海外旅行に行くなら、海外ボランティアにも行ってほしい!

 

なぜなら、
海外ボランティアでは、海外旅行では得られない貴重な経験ができるからです。

 

そこで、「海外ボランティアの敷居は高くない!」理由と、「海外ボランティアの魅力」をご紹介したいと思います。


海外ボランティアの敷居は高くない

言葉が通じるかなあ…

大丈夫です❗️

海外ボランティアに行くと、様々な国籍の人と一緒に活動します。
そうなると当然、言葉や文化の違いがあります。

時には、歴史的、政治的にネガティブな関係にある国の人と一緒になることもあります。

でも、「ボランティア活動をする!」という同じ目的を持って参加したみんな。

一緒に活動しているだけで、自然に一体感が生まれてきます。
言葉なんかなくても、見事に協力体制ができあがります。
その時の、「通じ合う感じ」がとっても嬉しいというか気持ちいいんです💕

そして、活動を最後までやり遂げると、

「YEAH!」
「お疲れ様!」

と自然にハイタッチ🤚になります。

この時の「笑顔で笑い合う瞬間」に、毎回じ~んときます✨
こういう感覚や瞬間は観光旅行では決して得られません!

 

参加する活動にもよりますが、多国籍のボランティア活動の場合、決してみんなが英語がうまいわけではありません

中国人の英語、セルビア人の英語、日本人の英語なんです。
なので、言葉のことで心配し過ぎることはありません。

自分で役に立てるかなあ…

大丈夫です❗️

ボランティアの活動は様々です。

専門的な技術や知識が必要なボランティアもあれば、そうでないものもあります。

例えば、私が参加したタイのボランティアでは、「思い切り子どもと遊ぶ」がミッションでした!

歌を唄ったり🎶、踊ったり、ゲームをしたり。
熱帯の国で一日中屋外で遊び続けるのは、それなりに大変なところもありました。

でも、子どもたちの笑顔を見ると「ミッション達成!」の達成感がありました。

無理せず、自分のできることで精一杯貢献する。
それが、ボランティアの良いところです!

長期間は行けない…

大丈夫です❗️

海外ボランティアというと、数年間、短期といっても1週間以上というイメージがあるかもしれません。

でも、もっと短期間の海外ボランティアもあります。

 

私が参加している海外ボランティアは3泊や4泊のものです。

しかも、1日はしっかりボランティア活動。
翌日はしっかり観光旅行。
という、ボランティア+観光旅行が合体したボランティアツアーです。

海外旅行に行くついでに、ボランティア。
そんなふうに気軽に海外ボランティアの第一歩を踏み出してみることもできます。


海外ボランティアの魅力

さあ、「海外ボランティア」がもっと身近に感じられてきましたか?

では、ここからは更なる海外ボランティアの魅力をお伝えします。

世界中に仲間ができる!

観光旅行で話す人といえば、ホテルの人、レストランの人、お土産物屋の人…。
範囲が限られていますし、仲良くなるということはあまりないのではないでしょうか。

 

でも、ボランティアは違います!

 

同じ目的に向かって、一緒にがんばったみんなは仲間🤝
その関係は長く続きます。

ボランティア好きの人とは、次のボランティアで再会することもよくあります。

私は海外ボランティアに参加するようになってから、世界の友達の輪がぐんと広がりました🌏

人見知りの壁が低くなる!

私が海外ボランティアで一番魅力を感じているのは、これです!

実は、私、人見知りで、引っ込み思案なんです😢

そんなに海外を飛び回っている人が、そんなことないでしょ!
そんな風には見えない!

と言われますが、そうなんです。

自分から誰かに声をかけるのは苦手で、いつも緊張します😖

 

でも、ボランティアの時は違うんです!

 

ボランティア活動は、

「さあ、みんなでこれをやるよ!がんばろう!」

というところからスタートするので、最初からみんな仲間!

友達にならなきゃ、
声をかけなきゃという緊張感は一切なし!

体を動かして活動をしているだけで、自然に友達になっていけるんです。

更に、そこには言葉も文化も越えた人たちがいる!

こんな居心地のいい空間はないし、こんな楽しい経験はないと私は思うんです✨

だから私はボランティアツアーが大好きで、参加すればするほど好きになっていっています😊

「ありがとう」がもらえる!

ボランティア活動に参加すると、必ず何かに貢献することになります。

大したことはできなかったとしても、
施設を掃除したらきれいになるし、子どもと遊べば喜んでくれます。

すると、「ありがとう!」と言ってもらえるんです💕

 

え~、大したことしてないのに…。
素人の私を受け入れてくれて、私のほうが「ありがとう」だよ…。

と毎回恐縮してしまいますが、少しでも役に立てたんだ!と嬉しくなってしまいます。

「何かの役に立てたらなあ」という思いは誰しも持っているのではないでしょうか。

自分のささやかな行動が、「ありがとう」の言葉になって戻ってくる。

そんなありがたい経験ができるのも、ボランティア活動ならではだと思うのです✨


おすすめ:ボランティア+観光が合体したツアー

いかがでしたか?
海外ボランティア、参加してみたくなりましたか?

では、私がよく行っているおすすめのボランティアツアーをご紹介しますね。

World Ventures Foundationというアメリカの基金のツアーです。

この基金の母体は旅行会社なので、ボランティア活動と観光旅行のバランスが絶妙なんです!

どう絶妙なのかをご説明しますね。

✨ちゃんと観光も楽しめる!

しっかりボランティア活動をするのは基本。
でも、しっかり観光の時間も確保されています。

国によって内容は違いますが、リバークルーズがついていたり、素敵な伝統料理のディナーがついていたりと、旅行も満喫できるプログラムになっています。

✨高級ホテルに泊まって、自分にご褒美!

ボランティアツアーですが、宿泊は4つ星、5つ星ホテルです。

初めて参加する時は、ボランティアなのに高級ホテルってどうなの?と思いました。

でも、実際に行ってみると、しっかり貢献した自分にご褒美だ!という気分で楽しめました。
スパでしっかり身体も休められましたし。

✨ボランティアツアーの対象国が幅広い!

ボランティア活動というと発展途上国へ行くイメージではありませんか?

でも、この基金はフランス🇫🇷、アメリカ🇺🇸、チェコ🇨🇿、ギリシャ🇬🇷などなど、
幅広い国で活動をしています。

どの国でも支援すべきところはあるので、発展途上国だけには絞っていません。

なので、
アメリカ🇺🇸のディズニーランドチケット付きボランティアツアー
ペルー🇵🇪のマチュピチュ観光付きボランティアツアーなどなど、他では見たことのないようなツアーもあります。

観光で行ってみたいと思っていた国で、ボランティアもできるなら、こんな素敵なことはないですよね!

さいごに

日本では「ボランティア」というと、「素晴らしいけど大変そう」「自己犠牲の心が必要」みたいなイメージがあって、身構えてしまう人が多いようです。

でも、ボランティアって、もっと楽しくて、もっと気軽でいいと思うんです!

だからこそまた参加したくなって、
それが息の長い支援に繋がっていきます!

ぜひ海外旅行がてら、ふらっと気軽にボランティアに参加してみてください😊


私が参加している「ボランティア活動+観光旅行」が合体したツアーに興味のある方は、LINEでご連絡ください。

説明会やボランティアツアーシェア会などもしています!
いつか一緒に海外ボランティアツアーに行きましょう😃
友だち追加